ライコウのブログ

あるキリスト者の個人ブログです。
二極化された世界構図を前に、我々人類は、いかに神様と向き合っていくべきか、思索を深めるきっかけになることを願って発信します。

長妻ジャイアン理論

最近、国会は突っ込み処が多すぎて、何を絞って書いたらいいか混乱してくる。


西田昌司参院議員が爆発したところから入ります。
「なぜ、5日の時点で(改竄前の文書の写しを)入手していたのに、出さないのか。8日には、改竄後の文書を国会に提出している。ふざけている。もはや財務官僚への信頼は地に落ちた。だが、いまだに財務省は『自分たちがナンバーワン官庁で、最も正しい』と思っている。自分たちの都合しか考えない改竄に、政府・与党は巻き込まれた。これでは戦前の旧日本軍とやっていることは同じだ」


さらに氏は「野党は、森友問題を1年以上も追及してきたが、(安倍首相や昭恵夫人の関与が)何もなかったことは明らかになっている。財務省の文書改竄問題とは、まったく別問題だ。野党は印象操作のパフォーマンスばかりで、国会を混乱させている」と。
~夕刊フジより~


まさにその通り。まったく別物なのに、マスコミやら何やら、勝手なストーリーを作って、全て絡めてくるので、見てるほうは頭ごちゃごちゃになってくる。


あるネット番組ですが、アンケート調査で
麻生大臣は引責辞任すべき8%  しなくてよい92%
佐川だけでなく昭恵夫人も証人喚問すべき12% しなくてよい88%
もともと地上波は政権潰しのストーリーありきだから、ネット民は冷静であると言えるでしょう。


で、気になったのは、タイトルの長妻昭のジャイアン体質。
長妻さんが大臣の時にも書き換えがあったが、大臣を辞任をしなかった。
で、今回は、総理大臣まで辞任しろて、どゆこと?
私の場合はOKですが、今回は駄目って、以前書いた「保育園女」で、小林よしのり氏の
「馬鹿な今井絵里子の不倫は腹立つが、有能な山尾は問題なし」を思い出した。
わけわからんぜよ。



長妻氏「自分のときはOK!今回はダメ!」 ←ダブスタ


話、関係ありませんが、伊調氏のコーチを擁護した人、元民主党のパヨク議員だったと話題 になってます。
みなさん、くれぐれも情報の裏をとってくださいね、てんで地上波はあきまへん、「生コン祭り」が来ないわけです。



昭恵氏に脅迫状。NHK印象操作により、犯人を援護する事態に。