ライコウのブログ

あるキリスト者の個人ブログです。
二極化された世界構図を前に、我々人類は、いかに神様と向き合っていくべきか、思索を深めるきっかけになることを願って発信します。

サンクチュアリ教会

このブログは、基本的に、教会との接点がない方などへ、外向けに発信しており、教会としては、すでに天が用意した、必要なサイトが存在しており、上級者は、ぜひ、そちらへアクセスしていただきたいのが本懐で、重複を避けるため、ここでは、極度な会員向けの内容は控えていこうと思います。
しかし、ここに訪問してくださった方には、ぜひサンクチュアリ教会に関心を持っていただきたいし、何より幸せを掴んでもらいたいと思ってます。
きっと、各人が、世界への扉を開けることに繋がるはずです。
そして、それが、このブログの目的の1つでもあり、探求の中で、善悪闘争の世界構図に気づいたならば、必ずや、神様に出会い、自分はその中で何をすべきか、考えることになるでしょう。
無知から「知」へと至る道こそ、自らを縛る術を解き、自由へと繋がる道だと思っています。各自、道を探していただきたいのです。


さて、みなさん、未だ、小保方晴子さんは、とんでもない詐欺師と思ってませんか。
その後、ハーバード大学が、STAP細胞の作成方法に関する特許出願を各国で行ったり、スポンサーはロックフェラー財団の幹部で、この研究が欲しい組織が激しく暗躍し、彼女を嵌めたことに気づいた人は何人いますか。
こんなところにまで、イルミナティの名が浮上し、まるで「死ね死ね団」、知らない人はすでに、それだけで術者サタンの手の内なんですよ。
電通がNHKを乗っ取り、反日教育やってるの知ってますか。
森友問題の核心は何だか、知っていますか。
トランプは何と戦っているか知っていますか。
統一教会(現家庭連合)が今まで、なんで叩かれてきたか知ってますか。
そして、サンクチュアリは、なぜ、そこと決別し、何を敵として迎え撃とうとしているか、ご存知でしょうか。
大事から小事に至るまで、肝心な真実は、全て歴史の中に埋もれ、世の中、裏を知らなければ、分からないことだらけです。
裏側にいる術者サタンの存在を知らなければ、永遠に、そのカラクリを知ることはなく、自らを解放することも出来ないのです。


私は常に、「追え、探せ、破壊せよ」と、見えない力に突き動かされながら、内なる叫びの要請に従って動いてきましたが、今、この時代に至って、旦那や教会長との出会いで、ようやく光明が見え始め、大いなる喜びの中にいます。


どうやら本格的な戦闘は、これからの予感ですが、敵は巧妙で、対峙するのは実在の組織だけでなく、内なる魔物とも向き合わねばなりません。
皆さまにも、大いなる福が訪れんこと願っています。


下の写真は、神様の、まぎれもないメッセージでした。
2012年、あの方が聖和される、少し前の光景で、私には、特別な意味があります。